戻る  前ページ  次ページ
公表医療機関リスト
医療機関名 電話番号 対応者氏名 対応曜日・時間 郵便番号 所在地 対象製剤 医療機関コメント 医療機関コメント2
財団法人川崎医学振興財団 川崎医科大学附属川崎病院 086-225-2111 (事務長)三宅 和彦 平日 9:00〜12:30、13:30〜16:00、土曜 9:30〜12:30 700-8505 岡山県岡山市中山下2−1−80 S55.5〜S57.7の間に38本購入している。
18本はいずれも劇症肝炎4人に使用し、死亡退院。
20本が確認できない。
 
医療法人創和会 重井病院 086-422-3655 青木 恒夫 土日祝日以外の9:00〜12:00、13:00〜16:30 710-0051 岡山県倉敷市幸町2−30 劇症肝疾患が主な使用で5人程度。
全員死亡。
 
笠岡市立市民病院 0865-63-2191 齊藤 公男 月〜金 9:00〜16:00 714-0014 岡山県笠岡市笠岡5628−1 昭和59年以降は3人使用(2人食道静脈瘤破裂、1人重症肝不全)。
いずれも翌月死亡退院。
58年以前はカルテがないので投与状況不明。
 
川崎医科大学附属病院 086-462-1111 (血液内科医長)山田 治 平日 8:30〜17:00 701-0192 岡山県倉敷市松島577 使用本数の70〜80%は血友病治療、20〜30%は重症肝疾患・DIC治療が主。
把握した人で生存者はいない。
小児科では1例にのみ使い、対象者は既に死亡している。
産婦人科・外科は使用していない。
内科と一部救急で使用の可能性があり、一部把握できてない人がある。
 
医療法人社団光生病院 086-222-6806 三宅 毅 平日 9:00〜12:00 700-0985 岡山県岡山市厚生町3−8−35 昭和55年12月のみコンコエイト3本納入。  
財団法人河田病院 086-252-1231 河田 隆介 月〜金 8:30〜17:00 700-0031 岡山県岡山市富町2−15−21 ガンの末期患者1人に使用。  
倉敷市立児島市民病院 086-472-8111 坂本 健治 月〜金 8:30〜17:00 711-0921 岡山県倉敷市児島駅前2−39 1人のみ使用を否定できない。  
総合病院玉野市立玉野市民病院 0863-31-2101 (病院長)片山 泰弘 月〜金 8:30〜17:00土日祭日は除く 706-8531 岡山県玉野市宇野2−3−1 昭和55年8月から58年8月までの入院患者で大量輸血を受けた人のうち10人前後に使用の可能性が否定できない。  
北山胃腸科外科医院 086-264-6811 (院長)北山 陽太郎 月火水金土 10:00〜12:00、15:00〜18:00、木 10:00〜12:00 702-8042 岡山県岡山市州崎2−9−18 肝臓癌末期の患者に1人。  
田淵内科医院 086-297-4061 田淵 頌二 平日または休日 往診(pm12:00〜以降) 9:00〜12:00 709-0632 岡山県岡山市南古都440−39 重症肝硬変の出血傾向のひどい患者1人。
治療3ヶ月後死亡。
 
河合外科 086-231-3278 院長 平日、土は午前中 702-8041 岡山県岡山市豊浜町1−35 重症肝不全末期患者3人。  
石川産婦人科医院 086-448-1755 石川 紘 月金 午前中 712-8012 岡山県倉敷市連島5−6−45 血液疾患児に1人のみ使用。
検査済み陰性確認。
 
ウチダ外科胃腸科医院 086-243-1451 内田 善夫 月〜金 9:00〜18:00、土 9:00〜12:00 700-0945 岡山県岡山市新保663−12 肝切除手術1例。
肝癌末期で重症の出血傾向の患者10人以内に使用。
 
池田医院 0866-22-2244 池田 元子   716-0021 岡山県高梁市中間町58 他院の患者1名に代行使用したのみ。  
渡辺外科胃腸科医院       719-1134 岡山県総社市真壁151−5 (リストの名前は「渡部医院」。総社には該当がない。)
当院には対象患者、対象製剤の使用は共にありません。
 
岡山鉄道病院【廃院】       700-0022 岡山県岡山市岩田町4−6 平成3年3月廃院。  
岡山東中央病院【廃院】       703-8265 岡山県岡山市倉田677−1 昭和63年4月廃院(現在の同名病院とは無関係)。  
尾崎内科医院【廃院】       703-8271 岡山県岡山市円山81−7 昭和57年8月頃廃院。  
志茂小児科医院【廃院】       708-0036 岡山県津山市南新座25 平成6年2月廃院。  
キムラ【廃院】         岡山県 S53年以来岡山県の廃院届には名前がない。  
日本鋼管福山病院 0849-45-3106 (事務長)疋田 澄男、(事務室)佐藤 善太郎 月〜金(平日) 9:00〜17:00 721-0927 広島県福山市大門町津之下1840 非加熱製剤使用(対象者把握済)。  
尾道市立市民病院 0848-47-1155 (院長)國定 寛之 月〜金(平日) 9:00〜11:00 722-0055 広島県尾道市新高山3−1170−177 非加熱製剤投与状況不明(自主公表済)。  
日立造船健保組合 因島総合病院 08452-2-2552 (事務長)大出 正紀 月〜金(平日) 9:00〜17:30 722-2323 広島県因島市土生町2561 非加熱血液凝固因子製剤の投与について HIV関連でH8年に調査した結果、当時の医師にも確認しましたが、誰も使用した記憶がなく、また住民等から20件程度の問合せがありましたが、 期間不一致等で該当すると思われる人はいませんでした。
合わせて、当院で当時検査を希望する人もいませんでした。
上記のとおり製剤投与患者の特定はできませんでした。
医療法人青山会 西条中央病院 0824-23-3050 (企画事業部長)木本 勝久 月火木金土(平日) 8:30〜17:00 739-0014 広島県東広島市西条昭和町12−40 非加熱製剤投与状況不明(自主公表済)。  
林クリニック (旧:林病院) 08262-3-0005 (院長)林 和成 月〜金(平日) 9:00〜18:00 738-0603 広島県佐伯郡湯来町下987 非加熱製剤使用(対象者把握済) 高齢者に使用。
まもなく他疾病にて死亡。
(1名のみ使用)他に対象者なし。
 
(旧)金本医院【廃院】 082-228-2111 内線3247 (県健康対策課)山根・尾茂井 月〜金(平日) 8:30〜17:15 722-0017 広島県尾道市門田町1−43 非加熱製剤投与状況不明(廃院として公表済)。  
松原医院【廃院】 082-228-2111 内線3247 (県健康対策課)山根・尾茂井 月〜金(平日) 8:30〜17:15 722-2213 広島県因島市外浦町78 非加熱製剤投与状況不明(廃院として公表済)。  
生田医院【廃院】 082-228-2111 内線3247 (県健康対策課)山根・尾茂井 月〜金(平日) 8:30〜17:15 729-2507 広島県豊田郡安浦町内海2856 非加熱製剤投与状況不明(廃院として公表済)。  
都志見病院 0838-22-2811 (院長)都志見 久令男 月〜金 9:00〜12:00 758-0041 山口県萩市大字江向413番地の1 80年1月より85年8月まで非加熱製剤を血友病患者のみに使用、85年9月以降は加熱製剤使用、(プロプレックス納入期間等 不明)。  
山口大学医学部附属病院 0836-22-2005 (総務課長)中島 國昭 月〜金 9:00〜17:00 755-8506 山口県宇部市南小串 1-1-1 平成11年9月の台風の水害により、カルテ保管庫の大部分が水没しました。
そのため、平成5年5月以前の入院カルテの全て、及び平成5年12月以前の外来カルテの一部並びに平成11年4月以前の処方箋の全て、平成11年4月以前の医薬品購入簿の全てが廃棄処分となりました
そのため、追加の調査は不可能です。
平成8年の調査の資料は保存しておりますので、その文についてのみ質問には対応可能です。
また、受診申込者には誠意をもって対応します。
山口県厚生農業協同組合連合会 長門総合病院 0837-22-2220 (院長)藤井 康宏 火水金の午前中 759-4194 山口県長門市東深川 85番地 当院では第VIII因子に係る製剤を1症例1件1回のみの使用、その他は納入なし。
(1)該当患者様には、当時山口大学で検査を実施。
 
南陽病院【廃院】 新南陽市民病院 0834-61-2500 (院長)小田 裕胤 月〜金 10:00〜17:00 746-0017 山口県新南陽市宮の前 2−3−15 昭和56年〜58年頃、血友病の男児に投与したと思われる。
親の転勤に伴って来院し、再び転勤して行ったものと見られる。
カルテは10年保存しているが当時のカルテはなく、氏名、年齢、正確な病名は特定できない。
これに該当する人があれば検査をしていただきたい。
平成8年調査時の病院(南陽病院)は平成12年3月31日に廃院となっており、本院は病床を受け継ぐ形で平成12年4月1日に開院したものである。
徳島大学医学部附属病院 0886-31-3111 内線3171、0886-33-7032 (医事課課長補佐)山野 賢治 月〜金(祝祭日は除く)午前8時30分〜12時、午後1時〜5時 770-8503 徳島県徳島市蔵本町2丁目50番地の1 本院では、非加熱血液凝固因子製剤を投与した患者について、カルテ等調査により把握している。
(プロプレックス:納入期間等 83/10〜87/11 400単位:318本)。
 
徳島健康生活協同組合 徳島健生病院 0886-22-7771 大西 雅代 月〜金 午前9時〜午後5時 770-0805 徳島県徳島市下助任町4丁目9 非加熱製剤の納入記録は81年4月、9月、84年2月、85年2月〜86年3月の期間のみ。
肝臓病で出血した患者のみに使用。
 
井出医院 08853-2-1445 井出 幸枝 土 午前9時〜午後1時、金 午前9時〜午後6時 773-0003 徳島県小松島市松島町13−7 血友病専門医である前院長が83年9月まで凝固因子製剤による血友病治療を行っていたが、この時期も非血友病患者への投与は行っていない。
また当院は無床診療所であり、
非血友病患者で凝固因子製剤の投与を必要とするような重症患者の治療は行っていなかった。
(プロプレックス400単位:83.2〜83.9 25本)。
医療法人新浜医院 0886-62-5577 森 俊明 月火水金 午前9時〜12時30分、午後2時30分〜6時、木 午前9時〜12時30分 770-8007 徳島県徳島市新浜本町3丁目4−34 非加熱血液凝固因子製剤(第IX因子)納入あり。
投与状況については不明。
 
四宮医院【廃院】       770-8003 徳島県徳島市津田本町二丁目1ー38 1982年(昭和57年)4月廃院。  
香川県立中央病院 087-835-2222 (小児科)三宅 進、(内科)田村 敬博、(泌尿器科)朝日 俊彦 水、金 午後3時30分〜5時 760-0017 香川県高松市番町5丁目4番16号 (プロプレックス400単位:投与状況不明)。  
国立善通寺病院 0877-62-2211 吉田 冲 月〜木午前中 765-0001 香川県善通寺市仙遊町二丁目一番一号 使用期間80年(昭和55年)3月〜83年(昭和58年)2月の間、使用診療科 外科のみ、使用疾患名 肝硬変による食道静脈瘤出血・肝臓癌に投与。 投与した患者についてはカルテ調査等により全て把握している。
香川医科大学医学部 附属病院 087-898-5111(代)087-891-2050(ダイヤルイン) (医事課長)松原 敞 月〜金(祝祭日を除く)午前8時30分〜12時、午後1時〜5時 761-0701 香川県木田郡三木町大字池戸1750−1 本院では、非加熱血液凝固因子製剤を投与した患者について、カルテ等調査により全て把握している。  
医療法人社団宮井内科医院 0877-98-7007 宮井 晶 月〜土 午前中 762-0082 香川県綾歌郡飯山町川原227番地1 外来通院・入院のいずれの患者さんにも血液凝固因子製剤は投与していない。
出血傾向にある当院の身内関係者に手術後の持続性出血に対して1本だけ投与した。
(感染はなく健在)。
愛媛大学医学部附属病院 089-964-5111 内線5181 (医事課課長補佐)相原 嘉男 月〜金 9〜12時、13〜17時 791-0204 愛媛県温泉郡重信町大字志津川 (プロプレックス:納入期間等 87/3〜87/4 400単位:31本)。  
社会福祉法人恩賜財団 済生会今治病院 0898-47-2500 岡部 泰男 月〜金 8:30〜17:00、土 8:30〜12:00 799-1502 愛媛県今治市喜田村 7−1−6 (プロプレックス:納入期間等 87/3〜87/4 400単位:33本)。  
医療法人滴水会 吉野病院 0898-32-0323 (事務長)青野 司郎、(院長)吉野 俊昭 月水 15:00〜17:00 794-0038 愛媛県今治市末広町 1−5−5 (プロプレックス:納入期間等 87/3〜87/5 400単位:60本)。  
財団法人積善会附属 十全総合病院 0897-33-1818 (医事課長)生田 博志 月〜金 10:00〜17:00 792-0004 愛媛県新居浜市北新町1−5 非加熱製剤は昭和56年1月から59年1月まで投与。
投与患者は全て特定済み。
 
愛媛県立中央病院 089-947-1111 (次長)黒田 勝美、(医事課長)大野 勝利 月〜金 8:30〜17:00 790-0024 愛媛県松山市春日町83番地 新たに調査対象となった製剤の使用状況等については不明です。  
社会福祉法人恩賜財団済生会西条病院 0897-55-5100 (院長)常光 謙輔 月〜金 13:00〜17:00 793-0027 愛媛県西条市朔日市榎ケ坪269−1    
公立学校共済組合 四国中央病院 0896-58-3515 (庶務課長)石川 和俊 月〜金 8:30〜17:00 799-0101 愛媛県川之江市川之江町2233 大部分は血友病治療に使われたが、昭和53年から59年12月までの間カルテの一部がないため、非血友病に対する使用が完全には否定できない。  
栗田内科【廃院】       796-0312 愛媛県西宇和郡伊方町字川永田甲145 廃院。  
高知医科大学医学部附属病院 0888-80-2441 濱田 幾雄 月〜金 9:00〜17:00(祝祭日を除く) 783-0043 高知県南国市岡豊町小蓮185番地1 非加熱血液凝固因子製剤使用期間 昭和57年2月〜昭和60年6月、カルテ等により投与患者の把握はできている。
(プロプレックス:納入期間等不明)。
 
旧県立西南病院 (幡多けんみん病院に統廃合) 0880-66-2222 豊島 満 月〜金 8:30〜17:15 787-0785 高知県宿毛市山奈町芳奈3−1 納入期間 昭和54年11月〜昭和60年9月 当院では保存されていないカルテがあり、カルテ調査は不可能でした。
その為、当時勤務していた医師に問い合わせた結果、非血友病の患者さんには使用していないということでしたが、投与状況不明として報告しております。
 
旧県立宿毛病院 (幡多けんみん病院に統廃合) 0880-66-2222 田中 廣泰 月〜金 9:00〜12:00、14:00〜17:00 787-0785 高知県宿毛市山奈町芳奈3−1 投与した可能性のある時期 昭和56年1月〜昭和56年6月。
当院では、カルテは平成元年以降しか保存されてなくカルテ調査は不可能でした。
そのため、当時勤務していた医師に電話による聞き取りや文書送付による調査を行った結果、
非血友病の患者さんには使用していないということでしたが、投与状況不明ということで報告しております。
恵大内科 0888-72-7208 中田 恵朗 月〜土 9:00〜12:00 780-0942 高知県高知市南元町3−4 該当患者はH11年11月21日死亡しております。  
医療法人雪の聖母会 聖マリア病院 0942-35-3322 江上 康一郎 月〜金 9:00〜17:00 830-0047 福岡県久留米市津福本町422 (PPSB:納入期間等不明)。  
財団法人福岡県社会保険医療協会 社会保険田川病院 0947-44-0460 内線264 薬局 平井 誠 月 8:30〜12:30 826-0023 福岡県田川市上本町10番18号 (PPSB:納入期間等不明)。  
福岡県立朝倉病院 0946-22-6111 竹内 清旦 月〜金(土、日、祝祭日を除く)8:30〜17:00 838-0069 福岡県甘木市大字来春422 非加熱血液凝固因子製剤1本を非血友病の患者さん1名に投与しましたが、検査の結果、陰性であることが判明しています。
当院で購入・投与したのは、上記1本のみです。
 
医療法人社団陽明会 小波瀬病院 0930-24-5211 宮崎 正明 月〜金 9:00〜17:00 800-0344 福岡県京都郡苅田町大字新津字池の下1598番地 当院では、血友病以外の患者さん1名に投与し、その患者さんはすでに分かっています。
使用された患者さんは非血友病患者さんで平成4年度になくなられております。
 
福岡県立柳川病院 0944-72-6171 (主)岩本 元一、(副)権藤 和久 月〜金(土、日、祝祭日を除く)8:30〜17:00 832-0077 福岡県柳川市大字筑紫町29 第IX因子製剤は、血友病の患者さん2名への投与が確認されています。
第VIII因子製剤については、当時の医師の証言により、血友病の患者さん1名に投与したことが判明しましたが、カルテが残っていないために最終的な事実確認ができませんでした。
 
大牟田市立総合病院 0944-53-1061 内線2530 平島 泰 月〜金 13:00〜17:00 836-8567 福岡県大牟田市宝坂町2丁目19番地1 カルテ等により確認済みです。
(PPSB、プロプレックス:納入期間等不明)。
 
飯塚病院 0948-29-8010(総務課) 井上 幸一 月〜金(但、祭日は除く)8:30〜17:00 820-0018 福岡県飯塚市芳雄町3−83 加熱製剤が厚生省より1985年7月に承認されるまで、非加熱製剤の納入、使用実績があります。
(承認時点ですべて加熱製剤に切りかえています。)
(PPSB:納入期間等不明)。
 
久留米大学病院 0942-35-3311 (臨床検査部教授)佐川 公矯 月〜金 9:00〜17:00 830-0011 福岡県久留米市旭町67番地 非加熱血液凝固因子製剤の投与例はあります。
投与した可能性のある時期:昭和52年9月〜昭和61年5月(PPSB:納入期間等不明)。
 
福岡県立遠賀病院 093-282-0181 (主)伊東 祐信、(副)鉢嶺 一男 月〜金(土、日、祝祭日を除く)8:30〜17:00 811-4204 福岡県遠賀郡岡垣町大字手野145 第VIII因子製剤は、外来カルテ等により、血友病患者1名に投与されたと推測されますが、最終的な事実確認はできませんでした。
第IX因子製剤については、カルテが残っていないこと等により、投与の有無について事実確認ができませんでした。
 
国立療養所福岡東病院 092-943-2331 (医師)諸富 郁夫、南野 修一、中野 昌弘 月〜金 14:00〜17:00 811-3113 福岡県糟屋郡古賀町千鳥1丁目1番1号 投与の可能性のある主な疾患名:(1)肝硬変の患者(2)劇症肝炎の患者(3)血液疾患の患者(4)大量輸血の患者 投与した可能性のある時期:昭和55年1月〜昭和62年12月。  
田川市立病院 0947-44-2100 内線609 中島 征四郎、畑 博文 月〜金 8:30〜17:00 825-0013 福岡県田川市中央町2番2号 入院、外来の両方で使用の可能性があります。  
旧国立久留米病院(国立病院九州医療センターに統廃合) 092-852-0700(国立病院九州医療センター) (医師)酒井 浩徳 月〜金 15:00〜17:00 810-8563 (839-0863) 福岡市中央区地行浜1−8−1(旧住所:福岡県久留米市国分町155−1) 平成6年6月30日に旧福岡中央病院と統合の上、廃院となった。
(国立病院九州医療センター住所:福岡市中央区地行浜1−8−1。
 
サンワ病院(不明)         福岡県所在不明 所在不明。  
牛島医院 0943-23-2285 牛島 捷 月〜金 9:00〜18:00、土 9:00〜13:00 834-0063 福岡県八女市大字本村344番地の1 不明。
カルテの保存期間が5年間であるため、すでに廃棄しています。
 
福岡刑務所医務部       811-2101 福岡県糟屋郡宇美町大字宇美2400    
重藤外科病院【廃院】 鎌田外科医院0944-72-7171 鎌田 順二 診療時間内 月〜金 8:30〜17:30、土 8:30〜15:00 832-0826 福岡県山門郡三橋町高畑263番地 昭和62年7月廃院。
投与した可能性のある時期:昭和58年7月頃〜60年1月頃。
入院・外来の別は不明。
投与の可能性のある主な診療科名は不明。
 
石橋外科医院【廃院】       831-0004 福岡県大川市榎津128−4 不明。
昭和59年9月廃院。
 
西医院【廃院】     院長死亡【廃院】につき、対応できません。 830-0035 福岡県久留米市東和町2−1 平成6年1月廃院。  
ニシゼンカ【廃院】         福岡県所在不明 所在不明。  
佐賀県立病院好生館 0952-28-1193 (事務長)今井 学 月曜〜金8:30〜17:00 840-0054 佐賀県佐賀市水ヶ江一丁目12番9号 投与した可能性のある時期 昭和54年(1979)〜昭和60年(1985) 投与した可能性のある主な診療科 内科、小児科 投与対象者 血友病A、血友病B 非血友病患者への投与はカルテ調査結果1名 患者さんは他疾患にて死亡。
家族に対し使用事実連絡ずみ(プロプレックス:不明/不明)
 
佐賀医科大学医学部付属病院 0952-34-3148 (業務部医事課) 室谷弘美 月曜〜金 14:00〜17:00 849-8501 佐賀県佐賀市鍋島5−1−1 非加熱製剤使用者は、全てカルテにより確認済み。
(プロプレックス:不明/不明)。
 
多久市立病院 0952-75-2105 (院長)山岡 宏太郎 月曜〜金(祭日を除く) 13:30〜17:00 846-0031 佐賀県多久市多久町1771番地4 昭和55年1〜3月の間に入院された方で外科による食道静脈瘤破裂の治療に使用した可能性があります。
非加熱製剤の納入本数は2本となっておりますので当時1〜2人の方に投与した可能性があります。
 
医療法人社団真仁会 境野病院 0952-26-2468 碇 スミ子 平日 午前中 840-0831 佐賀県佐賀市松原四丁目3の3 当時の外科医が退職、その後所在不明の為、非加熱製剤を使用したかどうかもわかりません。  
医療法人永江内科小児科医院 0952-30-2211 永江 欣司 月曜〜金9:00〜18:00、土9:00〜13:00 849-0934 佐賀県佐賀市開成1丁目4番2号 カルテにて確認の上3名報告すみ該当する患者さんについては、既に検査を実施している。
抗体陽性者はなし。
 
荒木外科医院 0942-83-3515 荒木 靖生 月曜〜金 午前中 841-0004 佐賀県鳥栖市神辺町1575 クリスマシン1本のみ使用 その数年後他疾患で死亡されている。  
社団法人日本海員掖済会 長崎病院 095-824-0610 矢嶌 健 水、金 15:00〜17:00 850-0034 長崎県長崎市樺島町5−16 納入および使用年月不明。
以前、旅行者に使用したとの報告があるが、詳細不明。
(ハイクリオン:85/4/1〜87/9/30、3本)。
 
国立病院長崎医療センター(旧国立長崎中央病院) 0957-52-3121 樅田 三郎 月、水、金 8:30〜17:00 856-8562 長崎県大村市久原2丁目1001−1 (PPSB:85.3〜86.1、10mL×8本)。  
長崎大学医学部付属病院 095-847-2111 秋田 恒雄 月〜金 9:00〜17:00 852-8102 長崎県長崎市坂本1−7−1 血友病患者に使用 非血友病患者6名に使用(全員陰性) (PPSB:不明/不明、ハイクリオ:85.4〜87.9/19本、プロプレックス:不明/不明)。  
医療法人青州会 青州会病院 0950-57-2152 鮫島 恭彦、高橋 直喜 月〜金 9:00〜12:00 859-4825 長崎県北松浦郡田平町山ノ内免612−4 S60年、二人の患者に肝硬変の消化管出血に対しクリスマシン使用 患者の状況経過からはエイズの発症及び他人への感染の危険はなかったと判断。  
長崎離島医療組合 中対馬病院 (旧:国立対馬病院) 09205-4-2024 森山 忠良 月〜金 13:00〜17:00 817-0322 長崎県下県郡美津島町鶏知甲1304−1 血友病以外の患者に対してはクリスマシンをS59.6月〜S60.5月5名に対し5本使用 5名中2名死亡、生存者3名には連絡、抗体検査を実施、全員陰性(−)。  


戻る  前ページ  次ページ