戻る  前ページ  次ページ
公表医療機関リスト
医療機関名 電話番号 対応者氏名 対応曜日・時間 郵便番号 所在地 対象製剤 医療機関コメント 医療機関コメント2
国立療養所西多賀病院 022-245-2111 内線263 斎藤 政雄、在原 隆 月〜金 8:30〜17:00 982-8555 宮城県仙台市太白区鈎取本町2丁目11−11 (プロプレックス:不明/不明、オートプレックス:88.7〜88.12/106本)。  
仙台社会保険病院 022-275-3111 内線234(薬剤部長)、388(庶務課長) (薬局部長)浜谷 孝郎、(庶務課長)加藤 正春 月〜金 9:00〜12:00 981-8501 宮城県仙台市青葉区堤町三丁目16番1号 昭和56年12月1ヶ月間のみ(入院患者) (PPSB:10mL 84.3〜85.2/277本、25mL 86.4〜87.2/65本)。  
国立仙台病院 022-293-1124 (医事課長)山田 俊三 月〜金 8:30〜17:00 983-0045 宮城県仙台市宮城野区宮城野二丁目8番8号 数名の患者さんについて非加熱製剤を使用したが、該当者については既に連絡済みである。
(PPSB:84.12〜87.3/115本)。
 
東北大学医学部附属病院 022-717-7000 各診療科の医局長又は感染対策実務委員 平日 8:30〜17:00 980-8574 宮城県仙台市青葉区星陵町1番1号 非加熱製剤の使用あり。
カルテ等により、投与した患者は把握できている。
 
宮城社会保険病院 022-306-1711 音羽 剛 月、水、木 11:00〜13:00 982-0011 宮城県仙台市太白区中田町字前沖143 消化管の大量出血により緊急手術を受け、その後肝障害憎悪により出血傾向をみた外科患者さんに、クリスマシンを投与し3名全てが判明した。
投与期間:昭和55年5月〜昭和55年7月31日。
 
仙台赤十字病院 022-243-1111 内線1316 (企画課主事)樫崎 俊春 月〜金 9:00〜12:00、13:00〜16:00 982-8501 宮城県仙台市太白区八木山本町二丁目43番3 第VIII因子製剤については、昭和55年5月クリオブリン250単位を血友病の患者に使用したが、他医療機関からの紹介依頼で薬剤も添付。
当院での購入実績は無し。
第IX因子製剤については昭和59年10月〜昭和60年11月にかけてPPSBのみ使用。
(PPSB:84.10〜85.11/87本)。
仙台市立病院 022-266-7111 内線2111 (総務課総務企画係長)鈴木 一光 月〜金 8:30〜17:00 982-8501 宮城県仙台市若林区清水小路3番地の1 非加熱製剤納入実績あり。
昭和61年から加熱製剤に全て切り替えた。
血友病以外にも使用。
患者からの希望があれば、可能な限りカルテにより調査を行い、また血液検査も受入れている。
 
財団法人厚生会 仙台厚生病院 022-222-6181 (庶務係長)大友 輝彦 平日 8:30〜17:00 980-0873 宮城県仙台市青葉区広瀬町4番15号    
旧抗酸菌病院研究所付属病院【統廃合】東北大学医学部付属病院に移管   (東北大学医学部付属病院庶務課)   980-0872 旧住所:宮城県仙台市青葉区星陵町4番1号    
財団法人仙台市医療センター 仙台オープン病院 022-252-1111(代) (医事課長)作田 善信 月〜金 14:00〜16:00(土日祝は除く) 983-0824 宮城県仙台市宮城野区鶴ヶ谷五丁目22−1    
向山小児科医院 045-623-7311 向山 秀樹 月〜金 9:00〜12:00、15:00〜18:00 231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷22−1 外国からの輸入血液凝固因子製剤は不使用。
血友病患者以外の使用なし。
(PPSB 84.08〜87.06 10ml 316本)。
(ハイクリオ 250U: 85.07〜87.04 79本、500U 86.05〜86.08 194本)。
医療法人社団景翠会 金沢病院 045-781-2611 (薬局長)福田 由紀 火・木 13:00〜17:00 236-0021 神奈川県横浜市金沢区泥亀2−8−3 昭和59年11月にPPSB(日本人の血液による非加熱血液凝固因子製剤)を3本購入。
(PPSB 84.11 10ml 3本)。
 
財団法人神奈川県警友会 警友総合病院 045-221-8191 図書室 月〜金 9:00〜17:00 220-8521 神奈川県横浜市西区みなとみらい3−7−3 血友病のみ使用。
(ハイクリオ 500U 85.10〜86.07 155本)。
 
神奈川県立こども医療センター 045-711-2351 内線2568,2563 指導相談室 月〜金 9:00〜17:00 232-0066 神奈川県横浜市南区六ツ川2−138−4 非血友病患者には1名のみ使用。
なお、この方の追跡調査は完了しています。
(プロプレックス 投与期間・量ともに不明)。
 
横浜市立港湾病院 045-621-3388 (入院係長)村上 俊一 月〜金 8:45〜17:15 231-0801 神奈川県横浜市中区新山下3−2−3 当該製剤について、使用したかどうか調査中です。  
横浜市立大学医学部附属浦舟病院 045-253-5303 五月女 哲夫、水野 展一 月〜金 9:00〜17:00 232-0024 神奈川県横浜市南区浦舟町3−46 当時のカルテを全て調査し必要な対応を行った。  
横浜赤十字病院 045-622-0101 (院長)天川 孝則 月〜金 8:30〜11:30 231-0836 神奈川県横浜市中区根岸町2−85 外科の肝臓手術時のみ使用。  
医療法人社団 広田病院【廃院】 045-364-1111 曽根 嘉夫 月〜金 9:30〜16:30、土 9:30〜11:30 241-0836 神奈川県横浜市旭区万騎が原83−1 使用した時期:昭和55年11月〜昭和56年10月。  
磯子中央・脳神経外科病院 (旧医療法人社団芳洋会 磯子中央病院) 045-752-1212 山口 修、田中 邦一 火〜金 9:00〜17:00 235-0023 神奈川県横浜市磯子区森1−16−26 投与した可能性のある時期:昭和59年12月〜昭和60年2月。
入院・外来の別:入院。
 
国家公務員共済組合連合会 総合病院横浜南共済病院 045-782-2101 宮里 照巳 月〜金 15:00〜17:00 236-0032 神奈川県横浜市金沢区六浦町500 昭和56年10月〜昭和58年1月。
入院・外来の別:入院。
 
横浜市立市民病院 045-331-1961 内線1101 (医事課長)村瀬 彰、(管理係長)小山 肇 月〜金 8:45〜17:15 240-0062 神奈川県横浜市保土ヶ谷区岡沢町56 当該製剤を使用したか調査しています。  
国立横浜病院 045-851-2621 高橋 陽 月〜金 13:00〜17:00 245-8575 神奈川県横浜市戸塚区原宿3-60-2    
瀬谷中央病院【廃院】       246-0031 神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷4−30−15 昭和62年7月廃院。  
日本鋼管病院 044-333-5591 (総務室長)井上 宏 月〜金 9:00〜17:00 210-0852 神奈川県川崎市川崎区鋼管通1−2−1 非加熱製剤は使用していません。
(PPSB 85/9/ 10ml 3本、ハイクリオ 85/8〜86/8 250U 39本)。
 
医療法人財団石心会 川崎幸病院 044-544-4611 (副院長)杉山 孝博 月〜土 9:00〜17:00 212-0021 神奈川県川崎市幸区都町39−1 血友病患者のみに投与しており、投与した患者さんは全て確認しています。
(ハイクリオ 85/10〜86/11 250U 261本)。
 
労働福祉事業団 関東労災病院 044-411-3131 (医事課長)中村 恭、(医事係長)河村 敏行 月〜金 8:15〜17:00 (祝・祭日は除く) 211-0021 神奈川県川崎市中原区木月住吉町2035 血友病患者のみに使用しております。
(ハイクリオ 87/7 250U 3本、86/11〜86/12 500U 1本)。
 
聖マリアンナ医科大学病院 (直通)044-977-6239、(代表)044-977-8111(内6430) 内線6431 (業務部庶務課)沢崎 幸次 月〜金 10:00〜15:00 216-8511 神奈川県川崎市宮前区菅生2−16−1 平成8年の調査では投与した患者さんを全て特定することができました。
今回の調査においても同様の作業を開始いたしました。
(ハイクリオ 85/8〜87/4 250U 22本 85/7〜85/9 500U 113本)。
帝京大学医学部附属溝口病院 044-844-3333 山本 武司 月〜金 9:00〜17:00、土 9:00〜12:00 213-0001 神奈川県川崎市高津区溝口74 血友病患者及びがん患者各1名のみに投与し、投与した患者さんは全て確認しています。  
聖マリアンナ医科大学東横病院 044-722-2121 (薬剤部副部長)柳川 忠二 月〜金 9:00〜17:00 211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3−435 (ハイクリオ投与状況不明。
投与期間(昭和59年9月〜10月のみ使用))。
 
医療法人社団愛成会 京浜総合病院 044-777-3251 (院長)秋山 竹松 月〜土 9:00〜12:00 211-0044 神奈川県川崎市中原区新城1−2−5 投与状況不明。
投与期間(昭和58年10月〜12月のみ使用)。
 
名古屋大学大幸医療センター(旧名古屋大学医学部附属病院分院) 052-719-1946(工事期間中:052-741-2111) (医療業務掛長)加藤 孝雄 月〜金 8:30〜17:00 461-8673 愛知県名古屋市東区大幸南1−1−20(改修工事期間:平成13年4月1日〜平成13年9月末日(予定)までの連絡先:名古屋市昭和区舞鶴町65番地名古屋大学医学部医事課医療業務掛) PPSB(日本人の血液のみで作られた製剤。
調査対象外)の納入はあったが、使用実績はない。
(PPSB 85/12 10ml 2本)。
 
名古屋大学医学部附属病院 052-744-2803 (医事課長)永井 義美 月〜金 9:00〜17:00 466-8560 愛知県名古屋市昭和区鶴舞町65 血友病のみ使用 当該期間のカルテは保存されている。
(PPSB 83/8〜84/9 10ml 50本、プロプレックス 83/7〜87/5 400単位 327本)。
 
愛知三の丸病院(旧愛知県職員病院) 052-961-7011 内科:緒方 完治 月 15:00〜16:00、木 10:00〜11:00 460-0001 愛知県名古屋市中区三の丸3−2−1 凝固第VIII因子に対して抗体を生じ、血友病Aと同様の出血症状を呈した2名の非血友病患者に非加熱凝固因子製剤(プロプレックス)を投与した。 (PPSB 83/4〜85/9 10ml 1082本、プロプレックス 400U 83/4〜87/5 2929本、ハイクリオ 250U 83/6〜86/8 179本、500U 85/5〜86/5 37本)。
名古屋第二赤十字病院 052-832-1121 (副院長)柳 務、総務課で対応 月〜金 9:00〜17:00 但し、祝祭日、年末年始6日間(12月29日から1月3日)、5月1日を除く 466-8650 愛知県名古屋市昭和区妙見町2−9 使用期間: 80.1〜87.2。
80.1〜87.12の全入院患者のカルテ内容を調査した結果、非加熱製剤を投与された患者は、血友病9例、非血友病12例であった。
PPSB、ハイクリオを投与された患者は、血友病10例、非血友病21例であった。
(PPSB 期間・量とも不明、ハイクリオ 250U 83/2〜86/12 496本、500U 82/12〜86/7 380本)。
名古屋市立城北病院 052-991-8121 纐纈 敬吾、伊奈 敬二、朝日 良共 月〜金 13:00〜17:00 462-0033 愛知県名古屋市北区金田町2−15 昭和55年1月〜昭和61年1月まで非加熱製剤を使用した。
当時のカルテを調査して投与した患者さんを追跡調査のうえ連絡し検査済み。
(PPSB 84/1〜87/1 10ml 15本)。
 
財団法人名古屋港湾福利厚生協会 臨港病院 052-661-1691 尾坂 行雄 月〜金 8:30〜16:30 、土 8:30〜12:30 455-0037 愛知県名古屋市港区名港2−9−43 2名に使用。
この2名の現在の状態は確認済み。
(PPSB 83/8〜86/8 10ml 1本)。
 
名古屋市立大学病院 052-853-8760 医事課医事係、(医事課長)森 明 月〜金(祝日・年末年始の休日を除く) 8:30〜16:00 (12:00〜13:00を除く) 467-8602 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1 公表済製剤の納入期間は昭和54年5月〜60年9月までで、血友病患者以外にも投与したが患者は把握している。
PPSBに係る投与状況については調査中である。
(PPSB 83/7〜86/4 10ml 125本)。
名古屋市立東市民病院 052-721-7171 久野井 繁、吉村勝幸 平日(月〜金) 8:45〜17:15 464-8547 愛知県名古屋市千種区若水1−2−23 昭和55年11月〜60年12月まで非加熱製剤を使用した。
カルテにより使用した患者さんを追跡調査の上、把握し検査を終了。
 
愛知県がんセンター 052-762-6111(代) 安藤 正嗣、江崎 斉 平日の月〜金 9:00〜12:00 、13:00〜17:00 464-8681 愛知県名古屋市千種区鹿子殿1−1 (1)使用薬品名 クリスマシン((株)ミドリ十字)。
(2)使用期間 昭和57年12月と昭和60年10〜12月までこの間入院患者。
(3)使用診療科 消化器内科(第一内科)。
(4)使用状況は把握している。
 
社会福祉法人聖霊会 聖霊病院 052-832-1397 外村 新 月〜金 9:00〜12:00 466-8633 愛知県名古屋市昭和区川名山町56 (1)納入実績 非加熱製剤(クリスマシン)の納入実績有り。
(2)納入期間 昭和55年3月〜61年1月。
(3)使用実績のある診療科 内科 小児科(特に新生児)。
(4)追跡調査完了。
 
堀田病院 052-521-5527 (院長)堀田 義弘 月〜金 9:00〜20:00、土9:00〜13:00 451-0013 愛知県名古屋市西区江向町6−54 血液凝固因子製剤使用の患者さんは肝臓破裂、食道静脈瘤破裂の方で把握済みです。  
医療法人珪山会 鵜飼病院 052-461-3131 (院長)鵜飼 昌訓、(副院長)高橋 英世 平日 9:00〜18:00 453-0025 愛知県名古屋市中村区賑町26 昭和56年7月13日、昭和56年7月30日、昭和58年2月7日に2名の患者さんに使用して追跡調査を終了しております。  
社会保険中京病院 052-691-7151 内線6320 近田 佳江、松岡 豊子 平日 10:00〜15:00 457-0866 愛知県名古屋市南区三条1−1−10 昭和55年2月から56年6月まで心臓外科手術患者に非加熱血液凝固因子製剤の使用例あり。  
NTT西日本東海病院 (東海逓信病院) 052-291-6205 (第一内科部長)塚田 勝比古 月〜金 9:00〜17:00 460-0017 愛知県名古屋市中区松原2−17−5 厚生省からの調査依頼を受けた第VIII、IX非加熱因子の使用実績はない。
なお、国内血由来で安全とされる第IX因子製剤について納入があった。
(PPSB 84/5〜87/2 10ml -1本)。
調査の結果、患者の特定は出来ませんでした。
藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院 052-321-8171 (管理部)木村 良人 月〜金 13:00〜17:00 454-0012 愛知県名古屋市中川区尾頭橋3−6−10 投与した可能性のある時期 昭和60年8月〜60年9月。
入院外来の別 入院。
投与の可能性のある主な診療科名 不明。
 
国立名古屋病院 052-951-1111 月曜 渡辺 俊也 第一循環器科医長、火曜 濱口 元洋 第5内科医長、水曜 間宮 均人 内科医師、木曜 山中 克郎 第6内科医長、金曜 内海 眞 臨床研究部長 月〜金 14:00〜16:00 460-0001 愛知県名古屋市中区三の丸4−1−1 投与した可能性のある時期 昭和53年1月〜平成元年3月。
入院外来の別 入院。
投与の可能性のある主な診療科名 小児科、産婦人科、内科(肝臓)。
 
愛知県済生会病院 052-571-5251 (医事課長)小倉 克夫 午前中 (土、日は除く) 451-0052 愛知県名古屋市西区栄生1−1−18 投与した可能性のある時期 昭和59年11月〜60年3月。
入院外来の別 不明。
投与の可能性のある主な診療科名 不明。
 
社団法人日本海員掖済会 名古屋掖済会病院 052-652-7711 (医師)竹山 英夫 毎週月、水 13:30〜15:30 454-0854 愛知県名古屋市中川区松年町4−66 投与した可能性のある時期 昭和55年9月〜57年8月。
入院外来の別 入院。
投与の可能性のある主な診療科名 不明。
 
医療法人有仁会 守山友愛病院 052-793-7655 (院長)小林 正樹 月〜火 13:00〜16:30、木〜金 13:00〜16:30 463-0078 愛知県名古屋市守山区大字瀬古字神明33−1 投与した可能性のある時期 昭和54年7月25日〜不明。
入院外来の別 不明。
投与の可能性のある主な診療科名 不明。
 
医療法人宏潤会 大同病院 052-611-6261 (医師)加藤 万之輔、西尾 昌之、都築 実紀、(医事課)山内 洋介 月・火・木 10:00〜17:00(12:00〜13:00を除く)、水・金 13:00〜17:00、土 10:00〜12:00 457-8511 愛知県名古屋市南区白水町9 投与した可能性のある時期 昭和55年8月〜60年7月。
入院外来の別 入院。
投与の可能性のある主な診療科名 内科。
 
大曽根こどもクリニック 052-915-8008 加藤 友義 月〜土 9:00〜12:00 461-0021 愛知県名古屋市東区大曽根1−3−21 ハイクリオ(日本製薬)のものを血友病A患者のみに使用。
この製剤は調査対象からはずれています(日本人の血液のみで作られた血液製剤のため)。
(ハイクリオ 85/5〜86/5 250U 37本、85/5〜86/12 500U 172本)。
 
医療法人厚仁会 城北クリニック 052-915-3731 加藤 たつ郎 9:00〜17:00 462-0842 愛知県名古屋市北区志賀南通1−21 投与した可能性のある時期 昭和56年12月。
入院外来の別 入院。
投与の可能性のある主な診療科名 内科(人工透析)。
 
医療法人エスエル会 セントラル病院【廃院】         愛知県名古屋市中区栄5−11−31 非加熱凝固因子製剤を使用したと思われる期間 昭和53年1月〜昭和63年12月。
平成2年8月廃院。
 
医療法人寿尚会 洛陽病院 075-781-7151 (院長)山本 潔 火・木(休日を除く) 9:00〜12:00 606-0017 京都府京都市左京区岩倉上蔵町143番地 投与状況判明。  
医療法人医仁会 武田総合病院 075-572-8502 高田 統 月〜木 10:00〜15:00 601-1434 京都府京都市伏見区石田森南町28番地の1 投与状況不明。  
京都第一赤十字病院 075-561-1121 内線274,269 (医事課長)奥村 哲也 月〜金 9:00〜16:00 605-0981 京都府京都市東山区本町15丁目749番地 投与状況判明。  
国立京都病院 075-641-9161 (医事課長)田中 信行 月〜金(祝祭日除く) 9:00〜17:00 612-8555 京都府京都市伏見区深草向畑町1番地 の1 投与状況判明。  
社会福祉法人京都博愛会 冨田病院 075-491-3241 (院長)富田 哲也 月・木・金14:00〜16:00 603-8132 京都府京都市北区下内河原町56番地 投与状況判明。
投与された方はすでに他界。
 
社会福祉法人京都社会事業財団 西陣病院 075-461-8800 (看護部長)山名 千代 月〜金 9:00〜17:00 602-8315 京都府京都市上京区五辻通六軒町西入溝前町1035番地 投与状況判明。  
社会福祉法人京都社会事業財団 京都桂病院 0120-581175 塙 健 月〜金 9:00〜17:00、土 9:00〜15:00 615-8256 京都府京都市西京区山田平尾町17番地 投与状況不明(公表済)。  
有田病院 075-791-8171 (比叡病院) (看護婦長)岡本 政代 月〜金 13:00〜17:00 606-8007 京都府京都市左京区山端壱町田町8番地の8 投与状況不明(公表済)。  
京都大学医学部附属病院 075-751-3036 (医事課長)藤原 定夫 月〜金 8:30〜17:00 606-8397 京都府京都市左京区聖御院河原町54 血友病のみ。
(PPSB:投与期間・量ともに不明)。
 
三輪病院【廃院】 不明 不明 不明   京都府京都市中京区壬生東土居ノ内町32番地 廃院のため投与状況不明(公表済)。  
旧大阪市立城北市民病院 (統廃合し大阪市立総合医療センターに) 06-6929-1221 大阪市立総合医療センター (副理事)井沼 克彦、(管理課長)森川 貴正、(医事課長代理)中澤 章 月〜金(祝祭日、年末年始(12月29日〜1月3日)を除く) 9:00〜17:00 535-0031 大阪府大阪市旭区高殿6−14−3 現在大阪市立総合医療センターに統合移転。  
旧大阪市立小児保健センター (統廃合し大阪市立総合医療センターに) 06-6929-1221 大阪市立総合医療センター (副理事)井沼 克彦、(管理課長)森川 貴正、(医事課長代理)中澤 章 月〜金(祝祭日、年末年始(12月29日〜1月3日)を除く) 9:00〜17:00 537-0021 大阪府大阪市東成区東中本2−5−30 現在大阪市立総合医療センターに統合移転。  
大阪府立成人病センター 06-6972-1181(代) 内線(3103) (業務課長)山野 勇、(医事補佐)井上 栄二 月〜金(ただし、祝日及び12月29日から1月3日までの日を除く)、10:00〜17:00 537-8511 大阪府大阪市東成区中道1−3−3 現在、生存者なし。  
大阪市立大学医学部附属病院 06-6645-2121(代) (庶務課長)藤堂 久治 (庶務課長代理)岡澤 清 (庶務課長代理)藤井 敏光 月〜金 9:00〜17:00 545-8586 大阪府大阪市阿倍野区旭町1−5−7 当院に納入された非加熱血液凝固因子製剤の血友病患者以外の使用については、保存されている入院カルテ等(聞き取り調査を含む)で確認しており、それらの方については調査対応済みです。 ただし、外来患者については、各診療科の詳細な聞き取り調査結果の報告により血友病以外の使用はないと考えております。
国家公務員共済組合連合会 大手前病院 06-6941-0484 宮本(内線2610番) 松田(内線2620番) 平日の時間内 月〜金 8:30〜17:15 540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1−5−34 非加熱血液凝固因子製剤の投与歴のある非血友病患者は、該当1名のみ。
この患者は初診時(昭和60年2月)に既に完成した肝硬変による凝固障害があり、手掌の外傷性出血の止血目的で昭和60年にクリスマシン投与。
肝炎ウイルスについては昭和63年1月にB型肝炎ウイルス陰性を確認しており、C型肝炎ウイルスについても平成3年3月、平成4年1月の2度に渡り陰性を確認している。
最終転帰確認済(平成5年10月)
日本赤十字社 大阪赤十字病院 06-6771-5131 (庶務課長)瀧内 次田、高東 月〜金 9:00〜17:00 543-8555 大阪府大阪市天王寺区筆ヶ崎町5−53 当院では、カルテが保存されており全ての使用者が判明しております。
なお、該当者については、病院から通知し、当院で行った検査は陰性でありました。
 
大阪府立病院 06-6692-1201 (医事課長)藤井 忠好 (対応) 医事第一係 医事第二係 月〜金(祝日は除く) 10:00〜17:00 558-0056 大阪府大阪市住吉区万代東3−1−56 非加熱血液凝固因子製剤を投与した患者は、カルテ等により把握している。  
株式会社互恵会 大阪回生病院 06-6371-6234 (庶務係)佐々木 健一 月〜金 9:00〜16:00 531-0072 大阪府大阪市北区豊崎4−6−6 非加熱凝固因子製剤を使用した非血友病患者は2名(外科)でいずれも調査判明し対応済です。
その他に使用者はありませんでした。
 
医療法人育和会 育和会記念病院 06-6758-8000 椋野 顕英 月・水・金14:00〜17:00 544-0004 大阪府大阪市生野区巽北3−20−29 1985年(昭和60年)4月に使用したクリスマシンについては、調査判明済です。
<内科系疾患の女性患者1名に14本を処方したことが、カルテにより判明しました。
(転帰・死亡)>今回調査対象となった薬品について、帳表類を精査しましたが、購入実績はありませんでした。
念のため卸会社に確認しましたが、納入していないとの回答を得ている。
カルテは平成5年度以前の分は現存していない。
財団法人日本生命済生会附属日生病院 06-6543-3581 担当科部長、院長 月〜金 9:00〜16:00 550-0012 大阪府大阪市西区立売堀6−3−8    
国立大阪病院 06-6942-1331 (医事課長)牛尾 隆慶 月〜金 9:00〜17:00 540-0006 大阪府大阪市中央区法円坂2−1−14 投与した可能性のある時期:昭和54年5月〜昭和60年11月。
入院。
診療科名:小児科。
(プロプレックス:使用時期・量ともに不明)。
 
医療法人敬仁会 今里胃腸病院 06-6752-7531 (副院長)矢田 克嗣 月〜金 9:00〜17:00、土 9:00〜12:00 544-0001 大阪府大阪市生野区新今里6−4ー15 不明。  
大阪市立総合医療センター 06-6929-1221 (副理事)井沼 克彦 (管理課長)森川 貴正 (医事課長代理)中澤 章 月〜金 9:00〜17:00(祝祭日、年末年始(12月29日〜1月3日)を除く) 534-0021 大阪府大阪市都島区都島本通2−13−22 投与した可能性のある時期:昭和55年3月〜昭和58年3月。
入院。
診療科名:重篤な出欠傾向を伴った疾患、出血性未熟児疾患。
 
(財)大阪労働衛生センター 第一病院 06-6474-1201 (事務次長)中川 愛 火 14:00〜16:00 555-0012 大阪府大阪市西淀川区御幣島6−2−2 投与した可能性のある時期:昭和56年7月〜昭和60年2月。
申し出のあった方には検査を実施し、上記期間の在職医師への照会や一部残存カルテのチェックにもかかわらず
該当者は見出せなかった。
(財)住友病院 06-6447-3015 高井 幸司 月〜金 9:00〜15:00 530-0005 大阪府大阪市北区中之島5−3−20 投与した可能性のある時期:昭和59年5月〜10月。
入院。
診療科名:不明、入院カルテは全件保管により、前回調査時に同期間のカルテ調査及び問い合わせに基づき再度223件
の調査結果該当者なしであった。
4本購入2本返品で使用せず、廃棄の可能性が高いと考える。
協和会 総合加納病院 06-6351-5381 (事務長)古城 進 月〜金 9:00〜17:00、土 9:00〜12:00 531-0041 大阪府大阪市北区天神橋7−5−26 投与した可能性のある時期:昭和55年1月〜昭和59年4月。
入院。
診療科名:外科。
 
(財)鳥潟免疫研究所 鳥潟病院 06-6698-2261 満谷 進 木、金 10:00〜12:00 558-0011 大阪府大阪市住吉区苅田2−13−14 投与した可能性のある時期:昭和56年1月〜2月。
入院。
診療科名:内科。
 
錦秀会 阪和記念病院 06-6696-5591 河合 久勝 月〜金 〜12:00 558-0011 大阪府大阪市住吉区苅田7−11−11 投与した可能性のある時期:昭和57年6月〜8月。
入院・外来。
診療科名:不明。
 
櫻橋渡辺病院 06-6341-8651 (副院長)大西 健二 月 9:00〜11:30 530-0001 大阪府大阪市北区梅田2−4−32 投与した可能性のある時期:昭和55年11月〜昭和56年1月。
入院。
診療科名:心臓血管外科。
 
協和会 聖徒病院 06-6395-3051 小澤 英二 月〜金 9:00〜17:00、土 9:00〜12:00 532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原5−7−23 投与した可能性のある時期:昭和56年2月〜昭和58年12月。
入院。
診療科名:内科、外科。
 


戻る  前ページ  次ページ